消費低迷とインデックス投資 その2

前回に引き続き消費低迷について考えてみる。

ちょうどタイミングよく、一昨日の日本経済新聞に次のような記述があった。

豊かな今は買いたい物は多くない。若者がお金を使わず、車を買わないといわれるが、環境問題を考えればそれが正常だろう。


自分の場合を考えてみると、「買いたい物は多くない」というよりも、買いたいものにお金がかからないことが多い、といったところだろうか。

例えば、読書好きな自分にとって、本は一番のお金の使い道となるはずだ。しかし、図書館を便利に利用できる今となっては、本を買うことはほとんどない。図書館を書庫感覚で使っている。

また、以前はツーリングやドライブも好きだったが、(お金のかかる)バイクや車自体よりも(基本的にお金のかからない)道の方に興味(こだわり)があった(周りの景色も含めて)。よって、一時期バイクを所有していたものの、車はもっぱらレンタルだ。レンタカー屋を車庫感覚で使っている(年数回程度だが)。

ちなみに、ツーリングやドライブに本来一番コストがかかるはずの道路が基本的にただなのは、よくよく考えると非常にありがたい(道路を作るのは、バイクや車と比較するとはるかにコストがかかっているはずなのに)。九州から北海道まで、山の中から海のそばまで、まるでツーリング・ドライブコースを準備してくれたかのように日本全国に道路が張り巡らされている。せっかく準備してくれているのに、ツーリングやドライブを楽しまないなんてもったいない(環境を汚しながらにはなるが・・・)。

なお、これは決して本心ではないが、サラリーマンをしていると、お金がかからないどころか、お金をいただきながら、多くの恩恵を受けることができる。いろいろな人間ドラマを楽しむことができるし、心いくまでハラハラドキドキを堪能することができるし、(ある意味)様々な脱出ゲームにチャレンジすることができる。さらには、スキルまで身に付けることができ、おまけにまっとうな人間(大人)であることを証明(偽装?)してくれる。サラリーマンをしないなんてもったいない(刺激が強すぎるかもしれないが・・・)。くどいけど、これは決して本心ではない。


と言うことで、改めて「買いたい物」と言われてもなかなか思いつかない(やっぱりお酒?)。


ちなみに、インデックス投資を実施している今となっては、インデックス投資(月々積立て)することで消費している気になってしまっているようにも思う(今月もたくさんお金をつかったな~(積立てたな~)、という感じ)・・・



最後に勘違いされないよう念のためですが、「買いたい物」がなかなか思いつかない一番の原因は自分がケチだからです・・・
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-04-09 14:32 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム