サバイバー(困難な状況を生き抜く人)の特徴

『「逆境に負けない人」の条件 ~いい加減さが道を開く~』(アル・シーバート 著)という、サバイバー(困難な状況を生き抜く人)の特徴に関する本を読んだ。

この本の内容を元に、(この社会やサラリーマン生活を)生き抜くために必要な考え方について考えてみた。

考えた結果は以下(ほとんど本の内容通りだが・・・)。


■ベースとなる考え方 その1
・生き抜くという強い意志を持つこと

■ベースとなる考え方 その2
・正気のふりをした狂気であること
(これは本には書かれてなかったが、以下の内容を実施するのに必要な一番のポイントと個人的には思う)

■上記2つの考えをベースとした具体的な考え方
・常に遊び心やユーモアを忘れず楽しむこと
・先手先手で先を読んでアクティブに行動すること
・白か黒かで考えず、白と黒を併せ持ったりグレーだったりすることを受け入れること
・自分の評価は自分で下すこと、他人から受ける批判を想定しておくこと
・自分の考え/感情と、他人の考え/感情の両方に気を配ること
・逆境から学ぶこと、逆境は学ぶチャンスと考えること


と言う感じ。

繰り返しになりしつこいが、「正気のふりをした狂気であること」が重要なポイントと個人的には考える。上記のような項目を実施するには、ある意味狂ってないとやってられないだろうから。

現時点でも「狂気であること」には自信満々だが、正気のふりはできていないと思う・・・。正気のふりをしていないと、社会からはじきだされてしまう・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-04-24 11:35 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム