「思い」が無い・・・ ロボットのよう?むしろ人間的?

前回からの続き


「定石思考」の弊害だと思うが、自分には「思い」(どうしたいのかという意思、信念)が希薄である。

例えば、何かを選択するときは、「定石」に従うように選択するだけで、そこに自分の「思い」はない。

しいて挙げれば、「波風立てない無難な選択をしたい」、といったところだろうか・・・。



なお、「思い」が希薄な理由は「定石思考」の他にもありそうだ。

1.「思い」の元となる「欲望」に対してネガティブなイメージを抱いている(禁欲は美徳?)
2.他を犠牲にしてまで自分の欲望を通そうという気にはならない(敵を作りたくない)
3.「思い」を通した結果の責任を取りたくない

など。




日常生活に「思い」は不要かもしれないが、サラリーマン生活には必要となってくるので、メリットとデメリットを天秤にかけつつ適度な「思い」を持つようにしたい。

というより、今さらそのような都合の良い「思い」を持つのは難しそうなので、少なくとも「思い」を持っているフリをしたい・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-07-16 14:33 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム