学校の掃除の真の目的?

先日の日本経済新聞になるほどと思う記述があったのでメモ書き。

その部分を長々と抜粋(アフリカの経済と開発援助に関する記事より)。

人は他人と一緒に働くとき、自分だけが頑張ってしまうと無駄骨になると考える。同僚が頑張るわけがないと思い込んでいる限りは、誰も頑張らない。
 この思い込みを打破するために日本で生まれ、日本が世界に広めてきたのが、整理、整頓、清掃、清潔、しつけからなる「5S」である。
 整理、整頓を毎日続けると、それだけで多少は生産性が上がり、製造現場であれば事故やけがが減り、達成感を得るとともに自分たちは力を合わせられると気付く。さらに清掃、清潔を励行すると意識が前向きになり、生産性向上のための「カイゼン」に積極的になる。

なるほど。「5S」の真の目的は、他人と協力できることに気付かせるということか・・・。


そういえば、日本では小学生のときから学校の掃除をすることになるが、実は、その掃除の真の目的は他人と協力できることに気付かせることだったのかもしれない・・・。

そう言われると自分自身も掃除を通して気付かされたのかも・・・。

学校の掃除、恐るべし。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-08-06 11:35 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム