投資には手を出さず、本業に専念するべき?

『最高の計画に「プランB」はない』と題した記事が、ウォール・ストリート・ジャーナル日本版のHPに掲載されていた。

代替案があると、主要な目標に対する成果に悪影響が出るかもしれないという話。

 新たな研究によると、複数の目標に向けた代替計画を作成すれば、主要な目標に対する成果に悪影響が及ぶ可能性があることが分かった。

 シン氏は「まず主要目標を達成するため可能な限り努力し、しばらくの間は集中したほうがいい。詳細な代替計画を練るのはその後だ」と述べた。


さえないサラリーマンである自分としては、第二の収入源とするべく投資に手を出したりするよりも、まずは本業に専念した方が良いのかもしれない・・・。

とは言え、インデックスファンドの積立投資はほとんど手間がかからないので継続することにするが、ただ、これまで以上に時間も頭も気も使わないようにしようかな・・・。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-08-20 22:45 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム