世代間格差、今の若者は5000万円損している?

先日の日本経済新聞からの抜粋。
若者向けに金融教育などの講演を多く手掛ける岡村聡氏は、『20代で知っておきたいお金のこと』の中で、若い世代こそ投資が不可欠と説く。「今の若者が、親世代と同レベルの生活をするのは難しい」ためだ。増える公的負担、年金が減る不安。若い世代は親世代と比べ、5000万円損していると岡村氏は試算する。


つまるところ、若者世代は、親世代の老後を支えるために自分たちの生活レベルを落とすことを強いられているということだろうか?

しかも、親世代の老後を支えたところで、自分達の老後の支えは十分に得られないかもしれないという、踏んだり蹴ったりの状態なのか・・・。

5000万円も損とは若者世代かわいそう・・・(他人事ではないが)。


ちなみに、さらに下の世代はもっと悲惨になっていくのかも。自分の世代はまだましな方だと自分に言い聞かせておこう。
関連記事

にほんブログ村
(^_^)/ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ (^▽^)/ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ (^◇^)/ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
2016-11-03 15:21 : 雑記 : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ちゃーも

Author:ちゃーも
■自己紹介
・アラフォーサラリーマン
・さえないエンジニア
・お金好き、お酒好き、読書好き

■資産形成の方針
・仕事:開き直ってストイックに稼ぐ
・節約:消費するよりアーリーリタイア
・投資:パッシブに増やす

■投資の内容
・インデックスファンドの積立投資
 (先進国株式、ゴールド)
・利用している主なファンド
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
 たわらノーロード 先進国株式
 SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジあり)

資産推移

資産状況202005

検索フォーム